八勝館 特選素材 唐墨 (11月中旬〜1月)

八勝館 特選素材 唐墨 (11月中旬〜1月)

日本の三大珍味のひとつです。
塩はゆく、しっとりとした味わいは、高級な酒肴として珍重されています。

三百年ほど前、長崎の海産物商が創製したといわれ、唐の墨に形が似ていることから「唐墨」と呼ばれようになりました。当館では、11月に揚がったボラの卵巣を厳選して仕入れます。

こだわりの塩と焼酎に漬け込み、長い時間をかけて天日干しをして旨味を凝縮しています。薄切りにしてそのままでも、かるく炙って香気を増して食するのでも、その滋味は左党にとってはこたえられない味です。

季節限定商品として八勝館 多波良でのお取り扱いもございます。

八勝館 特選素材 唐墨 (11月中旬〜1月)

特選素材をご希望のお客様は、ご予約時にお申し付け下さい。
期間限定・入荷量の少ない厳選素材のため、ご希望に添えない場合もございますこと、予めご了承下さいませ。

特選素材一覧に戻る